読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

極東最前線~ゆっくり生きましょう~

自由気ままに色々書いていきます。レビュー記事メインかも

レビュー:怪奇動画

ホラー レビュー

皆さんこんにちは。どこに需要があるかもわからないホラー動画レビュー第二弾でございます。

 今回の作品はこちら。

 

怪奇動画

www.dmm.com

 非常にシンプルなタイトルです。

制作はEXSWAP。聞いたことがない会社ですが作品は多く出しているようです。
投稿系の心霊動画集で全8チャプター(前編、後編のものを一緒にすると全7チャプター)。

各チャプターのレビューをする前に全体の感想を書いてしまいますが、率直に言って映像の作り方が雑です。素人が作ったとしか思えないようなものもあり、その辺はちょっとがっかり。一方でナレーションはいい感じに恐怖感を煽ってくれていてGOOD。

ちなみにこの作品も例によってDMMで購入して観たのですが、324円でこのクオリティはちょっと高い。しかも配信期間が3日しかないのでコストパフォーマンスはさらに悪いです。

 

ちょっと辛口なことを書いてしまいましたが早速レビューにいきましょう。

ネタばれしまくりなので注意です。

 

 

 

<晒動画>
とある予備校の裏サイトにアップされていたという動画。現在では裏サイト自体がなくなってしまったため、この動画をネット上で観ることはできないそうだ。当の予備校に勤めている投稿者はこの動画を偶然保存していたらしい。
動画の内容は予備校内で起こっているいじめの様子で、男子生徒を恐喝して金とキャッシュカードを奪っていく一部始終が記録されている。
被害者の生徒から金とカードを奪って逃走する撮影者たち。彼らの足音に交じって「殺す」という女性の声が聞こえてくる。

*ちょっと変わった内容の動画。映像そのものは怪奇でもなんでもないのだが、映っているいじめの被害者+加害者は予備校内ではだれも知らない人物で、この動画自体いつ撮影されたかもわかっていない。ただ、撮影されている場所については投稿者の勤めている予備校であることは間違いないとのこと。また、「殺す」という女性の声の主やこの動画との因果関係も不明。不可解な点が多いですが、それがむしろ気味の悪さを助長させている感じがします。生徒同士のやりとりが妙に芝居がかってる点(蹴られてるのにあまり痛そうにしていない等)が気になりますが・・・。


<見つけて>
前編、後編で構成。ある公園で子供たちがサッカーをしているところを撮影している映像。画面には終始ノイズが発生している。投稿者いわく、撮影時にはカメラに異常はなかったとのこと。やがて画面に女性の顔が映りこみ「見つけて」とつぶやく。

後日問題の公園で再度検証を試みる投稿者。今回はノイズは入っていない。一通り公園を映して帰ろうとしたその時、突然映像がフリーズ、続いて画面の奥から女性がゆっくりとこちらに向かって歩いてくる。この公園では過去に少女が行方不明になったんだとか。

*前編、後編と別れていますが、スタッフによる検証等は行われず、単に1つのチャプターを2分割しただけ。投稿者の独自調査だけで終わってしまっているのでなんとなく中途半端な感じです。
過去に少女が行方不明になっていたというのも取って付けたような設定。問題の映像の方ですが単に背景に人物を合成しただけにしか見えず、怖さは感じられませんでした。ただ、歩み寄って来る女性の表情が無表情でそれがちょっと不気味ではあります。


<忌まわしい事件>
殺人事件があったとされる場所に興味本位でやってきた若者たち。しばらく歩いていると目的地に到着。小さな狭い石段を下りて行った先が事件のあった場所らしい。薄暗い路地でカメラを回していると突如目の前に女性の人影のようなものが現れる。
パニックになって逃げだす投稿者たち。大通りに出て一息ついて振り返ると、先ほどの女性が目の前に立っていた。

*最初iphoneで観ていたのでよく分からなかったのですが、PCで確認したところ、最後の女性が目の前に立っていたシーンで思わずビクッてなりましたww。髪を振り乱しながら無表情でこちらを睨む顔が怖い。本作の中では一番怖い映像かも。


<私も入れて>
とある観光スポットを訪れていた若い男女の映像。洞窟のようなところを進んでいるとのどかな田舎の町に出る。大通りの所まで歩いていくと目の前をトラックが走りさっていく。その直後道路の向こう側に女性と思しき姿が現れ、こちらを見つめている。
専門家いわく、これはどこかでついてきた背後霊であり、投稿者達のことをうらやんでいるのでは?とのこと。特に害はないようだ。

*前ふり(洞窟探検のシーン)が長すぎる。ここはカットすべきでしょう。てっきり洞窟の中で何か起きるのかと期待していましたが完全に当てが外れました。現れた女性の霊の顔がなんとなくナイトメア・ビフォアー・クリスマスのジャック・スケルトンに似ている気がするんですがww。

 

<聖なる池>

とあるパワースポットを撮影した映像。池全体に蓮の葉が生い茂っており、荘厳な雰囲気が漂っている。ここに集まってきた霊体はみな浄化されるらしい。一通り池を映した後、一旦元来た道に戻って再度振り返ると二股になった木の間からこちらを見つめる目のない女性が現れる。

*女性の顔が木の下からひょこっと出てくるところがすごく不自然。ホーンテッドマンションで墓石の後ろから幽霊が飛び出してくる場所があったけどまさにあんな感じ。カメラがズームインした時に女性の姿が微妙にずれるのも気になる。

 

<移り住む街>

新しい街に引っ越すことになった投稿者は、引っ越し前にこれから住むことになる街並みをカメラに収めていた。住宅街を歩き回っていると引っ越し先の家に到着。前の住人はまだ退居していないらしい。家の前にカメラを置いて一息つく投稿者。その時、屋根の上から飛び降りる人の影が。

*飛び降りる時の動作がどうにも不自然。後、前の住人がまだ住んでるにも関わらず、平然と家を映しているのはいかがなものか。正式に所有権を得ていないのであらば盗撮になってしまうのでは?

 

<再会>

日本人学校で同級生だった友人と再会した際に撮影された映像。ふたりで以前訪れたことのある公園を訪ねてみると、グラウンドの真ん中にナメクジのような形の遊具が設置されている。昔はこんな遊具などなかったと言いながら中に入る投稿者達。すると遊具の壁にこちらを見つめる顔が現れる。

*本作の中では比較的まともな部類の映像。不自然さがなく、また表情もどこか恨めしそうで不気味。専門家いわく、この顔は恐らく投稿者達の知り合いなのではないかとのこと。日本人学校云々と言っているあたり、映像自体は海外で撮られたものなのでしょうか?

 

以上です。個人的に面白いと感じたのは冒頭の「晒動画」。映像こそ怖くないですがそれにまつわる不可解な事情はまさに「怪奇」と言えるでしょう。ここはスタッフの検証なんかも織り交ぜてもう少し掘り下げて欲しかったですね。特に映像に入っていた女性の声の正体が気になります。映像的な怖さとしては「忌まわしい事件」、「再会」辺りでしょうか。前者は画像を貼り付けた感じが出ていますが、後者は自然に映り込んでいるので観ていて違和感は感じなかったです。

 

まとめると、きちんと作られてるチャプターと雑に作られてるチャプターが混在してしまっているので、ここはちゃんと作り込んで欲しいところ。この「怪奇動画」もシリーズ化されていますが、1作目がこれだと以降の作品もちょっと不安。今のところは観る予定ないのですが、同じEXSWAP制作の別作品はすでに視聴済みなので近々レビューで取り上げたいと思います。

 

ではでは今回はこの辺で(^^)/